Music , Graphix Design and Life Style.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
the pillows PIED PIPER TOUR @ SHIBUYA-AX
2008-08-20 Wed 02:44
セットリスト

No Surrender
Mr.Droopy
Voice
Pied Piper
Wake up ! dodo
New Animal
Across The Metropolis
Tokyo Bambi
Go ! Go! Jupiter
Walk'in on the spiral
Back Seat Dog
Tokyo Zombie
Last Holiday
白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター
その未来は今
Ladybird Girl
Purple Apple
That's A Wonderful World
パトリシア
Finger Post Of Magic
Winning Come Back !
Poison Rock'n'Roll
RUNNERS HIGH
Fool on the planet
Rock'n'Roll Sinners
Funny Bunny

MC1
さ「今日は暑いけど、いい夜にしたい!」

MC2
さ「あ~、なんで新品のTシャツって、こんなに汗吸わないんだろう・・・
逆に気持ちいい(笑)
今日、衣装でこれにしよう!って思ってたTシャツがあったんだけど、
家にTシャツ忘れてきて、
物販のTシャツからSサイズとKidsLサイズを勝手に試着した(笑)
で、KidsLはそのまま物販に戻しました(笑)
いや、試着した時はこんな汗だくじゃなくて、サラサラだったから(笑)」

MC3
さ「apfes,HigherGround,SummerSonicときて、
ついこないだの週末ライジングに出てきたんだが、
やっぱりライブはワンマンが良いな!
ライジングは毎回ピロウズが出ると雨でな~・・・
普通野外のときって、ステージがフェルトみたいになってるんだけど、
ライジングはもう、ただの板で、これがもうめちゃくちゃ滑るの!」
淳「オレ、いつも大きめに股開いて弾いてんだけど、どんどん股が開いてきた(笑)」
さ「NEW ANIMALとかも、サビ終わったらジャンプ!みたいな、
体に染み付いてる動きが出来なくて・・・
なので本来の歌に集中しようと思ってやったら、結構それが評判良かったみたい(笑)
外は雨降ってるみたいだけど、
今日は思う存分やれるぜ! 」
→Tokyo Bambi

MC4
さ「今朝起きたら、頭が寝癖で凄い事になってて(笑)
なんつーかもうリーゼント!みたいな!
このまま行こうかとも考えたんだが・・・
やはり、最近自慢のフワフワヘアーで勝負しようと思って!(笑)」

この時点でしんちゃん、激しくリアル寝癖。会場爆笑。

さ「・・・」

おもむろにリーゼントに髪型をセット→TokyoZombieを勝手に弾き出す

MC5「さっきのライジングの話なんだけど、
エゾイストってバンド知ってる?基本的にピロウズ、
怒髪天とかが中心になってるんだけど、
今回はBEAT CRUSADERSのヒダカ君とか、
LOW-IQの市川君とかが歌ったりして、
良い大人の、酔っぱらいの悪ふざけみたいな感じだった(笑)
曲は好きに選んでいいよって言われてたので、
オアシスのRock 'N' Roll Star とLive Foreverやったんだが、
益子さんに
”カッコ良いだけで終われると思うなよ”
って言われて、いとしのエリーを指定された(笑)
なんとなく聞いた事あるし歌えるだろう、
と思ってたら意外に難しくて、
”あなたがもしもどこかの、遠くへ行きうせても・・・”
みたいな、全然聞き覚えの無いフレーズがあって
”増子さん、あの~ちょっと難しいんですけど・・・”
って 言ったら、
”大丈夫!今夜カラオケに行けば入ってるから!”
って言われて(笑)
ピロウズのステージの後、
カラオケで20回くらい「いとしのエリー」を歌う羽目になった(笑)
もーカラオケの履歴が
愛しのエリー愛しのエリー愛しのエリー・・・!
しかもうちのマネージャーが、サザン大好きで、完全に立場逆転!みたいな(笑)
歌詞で詰まると「フッ」とか鼻で笑いやがって!
カラオケの得点機能とかあるじゃん?
オレ87点であいつ93点、オレ負けてんじゃん!!!
サザンのラブソングもいいけど、ピロウズのラブソングを」
→てんとう虫

MC6
さ「あー、Tシャツ全然汗吸ってくれない・・・」
客「脱いでも良いよ!」
さ「まっ!なんてお下品な!帰ろうかしらっ!
・・・話広がんないな(笑)
ベース、淳」
淳「さっき、ライジングでヴォーカル組はカラオケって言ってましたが、
こっちは演奏組で、
ちっちゃなスタジオにみんなぎゅうぎゅうで練習してたんだけど、
ギタリストの方々はひたすら
”移民の歌(ツェッペリン)”
とか弾きまくってて、
もーずっと
”だっただだだっだだっただだだった”
ってw
GLAYのTAKUROくんもずーっと
”だっただだだっだだっただだだった”
やっててw
ホントギタリストってギターが大好きなんだなーと思いました。」
さ「マフラー真鍋」

ここ完全に記憶無いw
羞恥心がどうこうってやり取りが合ったのは覚えてる

さ「みなさんカラオケスナックってご存知ですか?
ギター組が練習してる間、
オレ達はそういうとこで歌っててさ、しんちゃんなんてずっと
ボヘミアーーーーン!!!
を絶叫してたからね!(笑)
そこ以外はずーっと黙ってて、ボヘミアーーーーン!だけ絶叫(笑)
ホント迷惑な客だよ!
オレらの他に力士の客がいたんだけど、
みんな帰っていったからね!
危なく力士と喧嘩になるとこだったよ(笑)
カラオケボックスって偉大だな~と思ったよ(笑)
じゃあ、ボヘミアンしんちゃん」
し「ボヘミアーーーーン!!!
・・・そういえば、新潟のスナックでも同じ事あったよね」
P「あったあった!!!」
(マイク通さず今世紀最大の絶叫)
し「ホステスに氷投げられたよね(笑)
タンバリンかぶって踊ってたら(笑)」
さ「ホント、怖い彼氏とか呼ばれてたら大変だったよな(笑)」
し「じゃあ次の曲はカラオケ気分で歌ってください」
→魔法の道標

MC6
「アンコールサンキュー。
・・・楽しいな、音楽以上に楽しい事なんてないな。
オレは、人間性には自身が無いが、
音楽性には自信がある。
音楽で絶対お前らを裏切らない!」
→フール

ダブルアンコール
「追加公演あるって言ってんのに。
お前ら最近調子乗ってるだろ!」

アンコール後
「さっさと帰れボケっ!」
スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
<<ここから山続き! | I don't wanna be stereotype... | 第916話「ギロッポンだよマスオさん」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| I don't wanna be stereotype... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。